メッセージ

子どもたちに相応しいキャリア教育の推進

 一般社団法人ココロ未来学院は社会人権教育推進機関であり、その存在意義である「世界中の誰もが学べ、安心して働ける国際社会」を創造するために国連「持続可能な開発のための教育(ESD)」を更なるアジェンダの達成へと導くべく、こころ未来社会学国際共生研究所を設置いたしました。
 この研究所における我々の役割は、多様性と国際共生社会を実現する過程において次世代を担う青少年への、より人間らしい尊厳を持てるかつ高度なキャリア教育の研究をし、国際社会貢献に寄与する事をミッションとしています。

(以下、文部科学省)
 今、子どもたちには、将来、社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現するための力が求められています。この視点に立って日々の教育活動を展開することこそが、キャリア教育の実践の姿です。学校の特色や地域の実情を踏まえつつ、子どもたちの発達の段階にふさわしいキャリア教育をそれぞれの学校で推進・充実させましょう。

 このテーマは我々にとって非常に目標の高いコメントになっています。「子どもたちの発達の段階にふさわしいキャリア教育」という一節をよく理解し重く受け止め「こころ未来社会学国際共生研究所」の運営を行っていきたいと思っています。
 
理事長 瑚心すくい
 
 
 
 
 
法人概要
お問い合わせ